読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N堂の備忘録

主に身の回りのことをエッセイ形式で。

【Cancun】2/3 オールインクルーシブ

旅行記

この日は1日ホテルでオールインクルーシブを味わいつくすことを目的に行動した。

まず、朝起きて部屋から海からの日の出を鑑賞。

f:id:ryota8803:20170219061531j:plain


その後、数日ぶりにお湯をためた湯船に浸かって体をしっかり温めた。

このホテル併設のレストランのうち、5つは予約をしないと入れない。ホテルの専用ダイアルに8時から14時までの間に電話をかけて予約する必要があるのだった。メキシカン、フレンチ、イタリアン、ステーキ、シーフードのうち、オーシャンフロントにお店が位置しているイタリアンレストランを17時50分から確保した。

 

続いて昨晩と同じお店で朝食ビュッフェをいただいた。

朝食ビュッフェはごく一般的なアメリカンブレックファーストに加えて、メキシカンのコーナーやスムージーのコーナーがあるのが特徴的だった。

また、オムレツをその場で作ってもらえるのだが、オムレツはフライパンではなく、鉄板に卵を薄くのばして、その横でベーコンやほうれん草やトマトなどを炒め、これらをチーズと一緒に薄焼き卵に乗せて包むという作り方だった。

今まで見たことのないオムレツのパターンだったのだが、メキシコでは一般的な作り方なのだろうか。

f:id:ryota8803:20170219061829j:plain

 

朝ごはんを食べてから部屋に戻り、1時間ほど仮眠。これまた至福だった。

そして水着に着替えてプールと海へ。

プールサイドにはバーと食事のケータリングサービスがあり、好きな時に好きなものを飲み食いできる。これももちろん宿泊料に含まれているので追加料金なし。

カンクンのビーチでの海水浴は今回初めてだったけれども、波がとても高く、子供にはちょっと怖いのではないかなと思う。大人にとっては、穏やかな海で浮かぶよりも刺激的で楽しかった。

ここでもGoProで波の様子を撮影したが、水中は波が高すぎて濁っており、そこまで綺麗ではない。

 

これは部屋から撮影した海だが、カリビアンブルーの海が美しい

f:id:ryota8803:20170219062146j:plain

荒れる波打ち際

f:id:ryota8803:20170219063806j:plain

 

夜はイタリアンレストランへ。

朝食も昼食も好きなだけ食べられるため、6時前の時点では全くお腹が空いていない。しかし、なんとかイタリアンを食べきり、部屋に戻って再び仮眠。

こんな感じで、ちゃんとしたコース料理が食べられる

f:id:ryota8803:20170219062311j:plain

 

夜は8時半からホテル主催のショーを観覧。マイケルジャクソンのショーで、有名な曲に合わせてマイケルジャクソン風の仮装をした人が歌とダンスを披露するというもの。

そこそこのクオリティだったが、観客席が思いの外冷めていたのが、ラテンアメリカにしては意外だった。

f:id:ryota8803:20170219063236j:plain

 

ショーを見たのち、部屋に戻って冷蔵庫に入っているビールを飲み、日記を書きながら就寝。

 

僕らにとって、オールインクルーシブは今回の旅行の主目的ではなかったため、比較的安めのところにしたのだが、もしオールインクルーシブを主目的にするならば、やはり高級なホテルを予約した方がいいと感じた。部屋のアメニティはあまり充実していないし、ジムなどもそこまで立派ではない。

 

だからということではないのかもしれないが、このホテルで日本人を1人も見かけなかった。アジア人もほとんどおらず。それが返ってよかったなとも思う。