読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N堂の備忘録

主に身の回りのことをエッセイ形式で。

【Grand Circle】9/22 グランドキャニオン

旅行記

5時半頃目覚め、特にシャワーも浴びぬままにまずは日の出を見にMather pointという展望ポイントに向かった。日の出は現地時間の6時過ぎ。天気予報は雨だったが、東の空の雲の切れ間から綺麗な朝日と朝焼けを見ることができた。

f:id:ryota8803:20161023051857j:plain

f:id:ryota8803:20161023052030j:plain

f:id:ryota8803:20161023052102j:plain

f:id:ryota8803:20161023052402j:plain

 続いてYavapai pointに移動。ここでも朝日に照らされたグランドキャニオンを見るつもりだったが、雲に覆われてしまったので退散した。

今日は天気予報がサンダーストームだったので、予定していたトレッキングは中止し、ビジターセンターやミュージアムなどの施設と、グランドキャニオンにいくつも点在している展望ポイントを巡ることとしていたのだった。

 Yavapai pointに続いて、ウエストリムの展望ポイントへ行こうとしたものの、道が封鎖されて通れなくなっていた。後でホテルの人に聞いたところ、そこはシャトルバスしか通行できないようになっているということだ。仕方ないので、ウエストリムは日の入を見計らって夕方に行くことにして、一度宿に戻った。

 
宿で朝ごはんにオムレツ、トースト、ソーセージのコンチネンタルブレックファーストを食べ、部屋に戻って10時半まで仮眠を取った。起きてすぐにシャワーを浴びて11時にチェックアウトした。
 
そこからは以下の順番で淡々とスポットを巡った。
・Visitor center

どこの国立公園にもある観光案内所。お土産屋さんの見学と、グランドキャニオンにまつわる歴史のビデオ映画を鑑賞した。

・Yavapai geology museum

ビジターセンターのすぐ裏手にある小さな博物館。グランドキャニオンが地学的にどのように重要かが開設されていたようだが、ちゃんと見学しなかった。

・Lipan point

ここからはグランドキャニオンが特に美しく見えるという。ちょうど晴れ間が射して、とても綺麗だったが、今日は風が強かった。

・Moran point

ここからの景色は確かに素晴らしいが、それはグランドキャニオンのポテンシャルが高いためにどこから見ても綺麗だからなのではないかとも思った。

・Grand view point

渓谷がとても近くに見えて、迫力のある展望ポイントだった。明日はここに朝日を見に来ようと考えている。

・Yavapai point

本日2回目の訪問。今日はサンダーストームの予報だったものが曇り時々晴れになってテンションが上がり、またしても通り道だったので寄ってしまった。

※どのポイントから撮った写真がどれなのか一切分からなくなったため、以下にまとめて貼り付けることとしたい。

 

谷と虹

f:id:ryota8803:20161023052545j:plain

f:id:ryota8803:20161023052732j:plain 

グランドキャニオンを削ったコロラド川

f:id:ryota8803:20161023052856j:plain

多分コンドルと多分谷

f:id:ryota8803:20161023053234j:plain

f:id:ryota8803:20161023052954j:plain


以上のキャニオン鑑賞を終えてから、Market plazaに移動した。ここはグランドキャニオンのビレッジにあるスーパーマーケットで、お土産、トレッキング用品、食品からデリまで、とにかくなんでもそろう。僕らはここでピザとシーザーサラダを買った後に、すぐ向かいにあるYavapai lodgeにチェックインした。前日の宿と同じく、ここも国立公園内のロッジだ。


ロッジの部屋は天井が高くて解放感があった。天井にはよくリゾートホテルで見るプロペラ的なものがついていた。

f:id:ryota8803:20161023053333j:plain

f:id:ryota8803:20161023053459j:plain

f:id:ryota8803:20161023053510j:plain


部屋で軽食をとってから日の入を見るために出発。
前日宿泊したBright angel lodgeに車を止めて無料シャトルバスでHopi pointへ。そこで夕陽を見た。風が強くて寒かったが、夕陽を浴びたグランドキャニオンは元の赤色がさらにオレンジがかり、陽の当たる箇所と当たらない箇所のコントラストが美しい。 f:id:ryota8803:20161023053623j:plain


夕陽を見終えたら、バスと車を乗り継いでまた宿に戻り、マーケットプラザでビールとワインと、ビーフジャーキーとパストラミサンドイッチとアイスクリームを買って夕飯代わりに食べた。
 
明日はまた日の出を見るので早寝早起きしないといけない。