読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N堂の備忘録

主に身の回りのことをエッセイ形式で。

【Canadian Rocky】9/12 Lake Louise

バンフ滞在2日目。星を見ようとして5時過ぎに起きるも、雲が空を覆っていたために見ることはできなかったので二度寝

8時に起床。外の気温は0℃。

シャワーを浴びて登山着に着替え、9時前には車に乗ってlake Louiseに向けて出発した。

 

天気は晴れの予報だったけれども、完全なるガスの白い世界。

終いには小雨まで降ってどうなることかと思ったが、Lake Louise driveという道に入り、湖に向け1700mまで標高を上げていくとガスを抜けて快晴の湖に着いた。

 

Lake Louise。湖面にビクトリア氷河が写り込む。

f:id:ryota8803:20170226015227j:plain

 

Lake Louiseは湖畔にFairmont Chateau Lake Louiseという高級なホテルがあり、湖に向かって正面、左右を山に囲まれており、正面の山はヴィクトリア氷河という氷河を持つ。湖は青からエメラルドグリーンの間くらいの色で、正面の氷河が湖面に写っている。

湖の淵に立つと、眼前にエメラルドグリーンの湖、前方にほぼ180度岩峰が広がり、真後ろには高級ホテルが建っているという、贅沢な光景を見ることができる。

気温はマイナス2℃程度だが日差しは暖かく、キリッ冷えたと晩秋の朝という感じだった。

 

湖畔のホテル。高級。

f:id:ryota8803:20170226015443j:plain

 

まずはLake Agnesというところを目指して2時間ほどトレイルを歩いた。

Lake Agnesは標高2100m程度の湖で、湖畔に山小屋のような小さなティーハウスがある。この小屋の中の匂いは日本の山小屋とさほど変わらず、木造ゆえの木の匂いが、登山客の熱気由来のちょっとした湿気によって小屋に充満していた。

とても懐かしい気分になった。

Lake Agnes & 小屋

f:id:ryota8803:20170226020502j:plain

 

そこから、Big bee hiveという2200mほどの山に登り、Lake Louiseを上から見下ろした。

Mt. big bee hiveを下から見下ろすとこんな感じ

f:id:ryota8803:20170226015625j:plain

Lake Louiseにはアメンボのようにボートが浮いていた

f:id:ryota8803:20170226020237j:plain

山行中はずっと、雪を被った険しい岩山が見えていた。あそこを登るのは技術的に不可能だなと思う一方、荘厳な山を見ながらのハイキングは最高だと改めて感じた。

f:id:ryota8803:20170226020031j:plain

 

2時頃に下山を開始し、5時前に元来た駐車場に帰着。車でバンフ市街まで戻った。

6時過ぎにthe Bisonというバイソン肉を出してくれるレストランへ。バイソンバーガーとバイソンリブアイを注文したが、クセもほとんどなく牛肉のようにおいしかった。

f:id:ryota8803:20170226020717j:plain

f:id:ryota8803:20170226020730j:plain

7時半に宿に帰り着き、寝支度をして晩酌の後、就寝。